<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「Wii」のある生活 | main | モテモテなので全員に返信します >>

「働きマン」に見るプロダクト・プレースメント

気にしているわけではないが、何故か「働きマン」の放映時間には家でテレビを見ている。
深夜放映ながら、かなり検討していると思われる「働きマン」。
それと、このブログに来訪いただく検索キーワードのトップが「働きマン」だったりする。
なんせ、msnで検索すると3位がこのブログの以前のエントリー【『働きマン』】。
amazon.co.jpよりも上位の結果は結構凄い!

というわけで、更なるSEO対策として、冒頭で「働きマン」を連呼しているわけだ。(笑)


で今回は、「働きマン」で展開されているプロダクト・プレースメントについて。

本作では「ウィダーinゼリー」と「TSUTAYA」が実名登場する。

特に「ウィダーinゼリー」は度々登場するので、少ししつこいくらいだが、校了などで時間に追われるライターという忙しい役柄、また「働きマン」という全体コンセプトが、10秒メシのキャッチコピーに合致しているため、商品認知度の向上とブランド・イメージ定着に添え物でない効果を期待しているのだろう。

また雑誌社という設定のために、「TSUTAYA」は効果的に登場する。
営業が赴いたり、単行本化された本の売れ行き、人気度合いを表現する場として、お客さんの往来が描かれる。


ノイタミナで以前放映された「ハチミツとクローバー」でも、ウィダーは登場しているし、アニメーション作品に、本格的にプロダクト・プレースメント手法が使われ始めてきた。

漫画をはじめ、OVAの市場も無視できなくなってきた昨今、アニメーション作品は、既に一つのコンテンツ・プログラムという枠を超え、メディアとして機能し始めているのかもしれない。

特に日本の漫画、アニメは質や量が世界でも群を抜いている。

だとすると、これを活用しない手はないし、とりわけDVRの浸透によって、益々重要視されているプロダクト・プレースメント手法を利用することは、広告の次世代モデル開拓までの、残された数少ない選択肢なのかもしれない。


Marketing * 21:48 * comments(13) * trackbacks(0)

コメント

金?是没有国界的,??也不?当区分国界,?自己圈???的??限制圈子。
Comment by ?国瑜伽服装?物网 @ 2017/03/02 4:16 AM
我?的一?商?原?是,?覆市?秩序。
Comment by ?国女装品牌网站 @ 2017/01/24 5:16 PM
成功的人有1%的可能性,他?却100%的去冒?。
Comment by ?国甜美童装 @ 2016/12/30 3:43 PM
成功的人,?是敢于冒?。
Comment by ?国?意??用品网站 @ 2016/11/29 1:19 PM
?度享?而不忘追求善行人才是最?明的。
Comment by ?国明星同款首? @ 2016/11/26 9:13 PM
?人不能???来??,?也不必自???。
Comment by ?国典雅?K金首? @ 2016/10/27 7:32 PM
没有好?和坏?之分
Comment by 最新?版女装批? @ 2016/09/28 5:02 PM
?史的???明:独到的眼光是?利之本。
Comment by 奚碧源 @ 2016/09/10 12:18 PM
我?可不是那?没人理?的网?,那背后站了一排人等待着?。
Comment by ?国?尚?物起? @ 2016/07/03 9:39 AM
失?的人就是那些放弃有90%可能性的事物的家?。
Comment by ?国?尚女装品牌?物 @ 2016/05/30 6:22 PM
手机或微信:15988892316 QQ:314819088(点?号??制保存,手机?点直接?打)杭州大?信用??理杭州信用????信用?小??款杭州信用?代?杭州信用?取?重?信用?套?成都信用?套?西安信用?套?南京信用?套?手机或微信:15988892316 QQ:314819088
Comment by 杭州信用?代? @ 2016/01/08 12:26 PM
job.veryeast.cn/151948... - 百度快照 - 75%好?
Comment by 北碚愈加 @ 2015/06/20 4:39 PM
真?案例1:
Comment by http://www.douban.com/note/501308349/ @ 2015/06/06 9:39 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ