<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< [BOOK]コンテナ物語 | main | メディア再編はどこへ向かうのか >>

天才レフティ 〜中村俊輔選手へ

スコットランド・プレミアリーグにて、セルティックが4試合を残し、シーズン優勝を連覇で決めた。
決勝点は、今シーズン数々のドラマを演出してきた、中村選手の左足から放たれたフリーキックだった――。


「個の特性を最大限に伸ばすこと」

分かっていても、つい他と比べてしまう。
足りないこと、できないことばかりに目がいき、それを補ったり、克服することばかりに気を取られてしまう。

子を持ち、人間を育てるということに本気で取り組むと、そのことが顕著に表れる。
「……あの子はできるのに」

けれど、本来は誰も標準的などということはありえず、その特性たるや無限であるはずだ。


中村俊輔という選手は、『標準的なサッカー選手』としてのコンピタンスをほとんど満たしていない。

ラン、キック、ヘディング、タックル。
“手”以外の体のほとんどを無防備で使用するサッカーでは、これらのフィジカルでバランスが取れた選手が、基本的なよい選手の見本。

それらを構成する要素として、長く持続的に走ることができる持久力や体力、短距離でトップスピードに乗れる瞬発力、両足で蹴れることは基より、速く正確に蹴るためのキック力、高い地点から力強く押し出すためのジャンプ力、ボディコンタクトに耐えられる筋力などがある。

加えて、リアルタイム知的戦略ゲームたるサッカーでは、メンタルでの能力は上記同等に求められる。

全体を見渡せる視野の広さ、次動作への判断力の速さと俊敏性、有効地点に至る最短距離の計測力、そこにボールを到達させる速度や角度の計算力、相手の届かない位置にボールを置くための空間把握力、仲間との意思疎通力、ゴールに至る一連の想像力、これら全てを的確に行うための正確性など。

これは個人によるものであり、チームスポーツであるところの戦略性や統率性などは、また別にある。

これだけを見ても、スポーツの中でもとりわけ多くの資質が求められるのがサッカーだと言っても過言ではない。


しかし、中村選手に限っては、これらほとんどが並かそれ以下。
では何故、彼はかの地であのような活躍ができるのか。(しかもサッカーで)

それは彼の左足が尋常なレベルではないからだ。
そして、フィジカル面の欠落したほとんどを、メンタル面で凌駕してしまえるレベルにあるからだ。

それはすなわち、タックルされない位置関係に常に自分をおくことができれば、“当たり負け”することはないし、相手の速度や体の状態を観察し、次の予測力に優れていれば、自分がリスクを犯すタックルを行う必要もなく、ボールを奪取することができる。

つまり、上述したコンピタンスは、『標準的なサッカー選手』に求められるものであり、それを補って余りある資質でやり遂げてしまうのなら、必要がないことだと言える。
(ただし、常人が多少の訓練で体得できるものではないが)


共同通信が伝えるニュース記事にそのことが端的に示されている。

〜セルティックの監督が中村選手を獲得する際の逸話
中村を獲得する際、同監督は欧州サッカー連盟(UEFA)のロクスブルク技術委員長に評価を求め、こう言われた。「ヘディングはできない。タックルもできない。だが天才だ」。その言葉は時間を経るごとに現実味を増すことになった。
 AP電によると、試合後にストラカン監督は報道陣に「周囲は中村はタックルができないと言うが、それがどうした。彼は天才だ」と話した。期待に応えた中村への粋な賛辞だった。



左足だけしか使えなくてもサッカーはできる。しかも、誰よりもうまく。
彼の活躍は、ハンディキャップのある人々にも勇気を与えるだろう。

大事なことは、標準的かどうかを問うのではなく、自身の資質たる特性を生かしきることだ。
そのためには、そのことを忘れず、自身の特性を見極め、鍛錬を怠らないようにすること。


P.S
同日、選手投票による今季のスコットランド・プレミアリーグ年間最優秀選手に中村俊輔が選ばれた。また年間ベストゴール賞も同時に受賞した。
選手投票によるMVPは嬉しいだろうなぁ。


Person * 12:18 * comments(28) * trackbacks(0)

コメント

人必?要守?,但在??的?候要考?周全。
Comment by ?国瑜伽服装?物网 @ 2017/01/24 6:27 PM
不要害怕保持与其他人不同的立?。
Comment by ?国典雅?K金首? @ 2016/12/29 11:30 PM
什?都想100%得到的人,最后什?也得不到,必然成?失?者。
Comment by ?国?意??用品网站 @ 2016/10/27 6:23 AM
人在喧?和繁忙中要能?中取静。??,才能更好地?思,才能?示出?的睿智。
Comment by 最新?版女装批? @ 2016/09/28 5:58 PM
以?待上帝一??卑的?度去?待?身?的人。
Comment by ?国休???女装 @ 2016/09/28 12:11 PM
失?者,就是那些裹足不前的人。
Comment by 奚碧源 @ 2016/09/11 5:58 AM
【??:13730611991 QQ 517883703】成都信用?套?,成都信用?取?,成都信用?代?,??服?成都信用?套?,成都信用?取?,成都信用?代?,??服?,成都信用?
Comment by 成都信用?套? @ 2016/08/10 1:56 AM
我?的网?不是网?,那背后是我?,我?是活人。
Comment by ?面信息清除 @ 2016/07/30 9:46 PM
要是?的牛陷在?里,?怕是天?得?眼珠都会裂?,或者下雨,再或不??喜不喜?,甚至?不舒服,?是要把牛拉上来。
Comment by ?国?尚?物起? @ 2016/07/03 10:22 AM
知?知?潜在力量,它只有在被有??、?明地?践之后,才会?成力量。
Comment by ?国女装品牌网站 @ 2016/07/02 10:18 PM
巨大的利??是存在于??之中的。
Comment by ?国食品网上商城 @ 2016/04/30 9:28 PM
?客?100%的?意,那就是我?的原?。
Comment by 成都信用?套? @ 2016/03/31 2:30 PM
广州餐??票,?系:13660122849 QQ:1125625989 李?理 保?100%真票,代?各??票。 ??从事代?数十年,?量保?!
Comment by 广州餐??票 @ 2016/03/29 3:00 AM
我??人和善,?是我?能打?同行的核心原因。
Comment by ?国?尚女装商城 @ 2016/03/27 11:43 PM
手机或微信:15988892316 QQ:314819088(点?号??制保存,手机?点直接?打)杭州大?信用??理杭州信用????信用?小??款杭州信用?代?杭州信用?取?重?信用?套?成都信用?套?西安信用?套?南京信用?套?手机或微信:15988892316 QQ:314819088
Comment by 杭州信用?代? @ 2016/01/08 9:12 AM
谷歌?面排名主要的影?因素_站?之家??
Comment by 北京??票 @ 2015/12/17 5:07 PM
我?做翻?我?翻?的最好?然?人?我?是?子但我?不是?子我?做翻?我?翻?的最好
Comment by http://www.fane.cn/ @ 2015/11/28 5:07 PM
?于谷歌???排名?化_百度知道
Comment by 谷歌排名?化 @ 2015/07/23 4:54 AM
??中……
Comment by 北京??票 @ 2015/07/22 8:52 AM
www.50xiao.com/course/... - 百度快照 - ?价
Comment by 北碚愈加 @ 2015/06/20 12:27 PM
tieba.baidu.com/p/1499... - 百度快照 - 78%好?
Comment by 北碚瑜伽 @ 2015/06/20 12:26 PM
重?北碚区??招聘信息_重?瑜伽/舞蹈老???招聘_..._?威人才网
Comment by 北碚余家 @ 2015/06/20 11:07 AM
?量很好,非常不?!
Comment by 手机网站建站 @ 2015/05/18 11:31 AM
seo?合??可以?到?网站各大搜索引嘉信息,包括收?,反?及???排名,也可以一目了然的看到?域名的相?信息,比如域名年?相??案等等,及??整网站?化。
Comment by 鍖?含??満?涜? @ 2015/05/14 3:28 PM
廊坊人才招聘_最新招聘信息52187条_百度招聘搜索
Comment by 廊坊人才网 @ 2015/05/07 7:12 AM
あぁあぁ、あの天才ね。(笑)
家にもある意味天才がいます。
天才って行動予測不能なんですよねぇ。<難点w
Comment by 管理人 @ 2007/04/26 7:52 AM
なんと!名前入れ忘れました、すみません。
Comment by k-co @ 2007/04/25 6:09 PM
俊輔好きだなー。
家にも別の意味での天才がいます。
Comment by @ 2007/04/25 6:08 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ